SHIP SELECT

 覚悟完了 - Preparedness -


汎用型
Elohim(エロヒム)

広範囲型
Shaddai(シャダイ)

威力型
Zabaot(ツァバト)

崩落寸前の格納庫。
最新鋭の機体は皮肉にも、首都襲撃直後に配備された。
― そして選べるのはその内のただ一機。
 



STAGE 1

 振リ向ク事無カレ - Don't Cry -


首都陥落→上空

出撃直後、首都は崩壊する。
帰る国も、故郷も無くなってしまった。
戦士よ、振リ向ク事無カレ。


 牙突 - Rush -


滞空式空母
火天(アグニ)

戦闘機
伊舎那天(イシャーナ)

幾重の機団をかいくぐり、首都制圧部隊の本営へ。
首都よりはるか上空、安全地帯からの高見の見物と言った所か。
唯一のイレギュラーが牙を剥く。
 



STAGE 2

 緋色の鴎 - Red Gull -


海上油田

さんさんと降り注ぐ陽の下、海上を進む。
比較的手薄な油田通過ルートを選択したものの、
そう簡単にはいかないようだ。


 大海ノ帝 - Emperor of Ocean -


弩級イージス艦
水天(ヴァルナ)

水面に蠢く不気味な船体。
その重厚な、蒼い装甲は「帝」に相応しい威厳すら感じさせる。
対空に特化したシステム故、その攻撃回避は困難を極める。
 



STAGE 3

 この街は故郷によく似ている - Dear My Hometown -


敵国市街地

それは望郷。
どこかで見た、懐かしい風景を眼下に、何を思うのか。
前へ、今はただ前へ。


 破壊神権現 - Buster -


装甲戦闘車輌
羅刹天(ラクシャーサ)

市街地には到底不釣合いな物体が一つ。
轟音を上げ、一羽の子鳥を全力で落としにかかる。
その弾薬に制限など無い。
 



STAGE 4

 夕闇を越えて - Beyond The Twilight -


山岳要塞

夕闇の山岳地帯へ。
暮れ行く渓谷の中に、狂気に満ちた赤い目が幾重にも光る。
目指すは山岳の奥深く、奪われた衛星基地。


 慈悲無き雷 - Vajra -


局地殲滅衛星・地上制御コア
帝釈天(インドラ)

衛星の照準はまさに今、「ここ」を指している。
死なばもろとも、この山岳ごと消滅させようとしているようだ。
一刻の猶予も無い。浸食された制御装置を破壊せよ。
 



STAGE 5

 祝福の銃弾 - Blessing Rain -


王都→カテドラル

早朝の静けさの中、王都内部を進攻する。
その来訪を待ちわびていたかのように、空には
数え切れないほどの銃弾!銃弾!銃弾!


 審判の時 - Judgment -


兵装防衛隔壁
地天(プリトヴィ)・月天(チャンドラ)・日天(スーリヤ)

カテドラル中枢に侵入。
メインシステムへの進入を阻む3層の壁が待ち受ける。
さあ、審判の時。
 



FINAL STAGE & BOSS

 紫電一閃 - Final Dive -


超々弩級・離脱艦
梵天(ブラフマー)

メインシステム破壊直後、残存部隊と共に離脱艦が飛び立つ。
このままでは仲間達の流した血や涙も、全て無駄になってしまう。
機体の活動限界が近い。「箱舟」を撃墜せよ。
 



TRUE BOSS

 引導 - into the Stratosphere -


封神互換・零式戦闘機
蓮華(カマラ)

封神具
 第1:愛染 / 第2:孔雀 / 最終:不動


この機体に瓜二つの機影が、背後より豪速で迫り来る。
3機の元となったこの「オリジナル」は、王国最凶にして最期の兵器。
舞へ舞へ、空の彼方まで!LAST DANCE!!

※出現条件:ノーコンティニューで梵天を撃墜


 胎動する狂気 - Paranoid -


超封神互換・蹂躙戦闘機
自我を失った蓮華(カーラ・カマラ)

封神具
 第1:愛染・真 / 第2:孔雀・智 / 最終:不動・空


荒れ狂う弾幕!常軌を逸した速度!!
暴走した蓮華機をもはや、誰も制御する事は出来ない。
この悪魔を倒す事は出来るのか?

出現条件:2週目で梵天を撃墜
 



ENDING

 旅の終わり - RIP -


墜落→スタッフロール

◆ 蓮華未出現
箱舟は断末魔の叫びを上げ、朽ちて行った。
そしてこの機体自身も、その後を追うかのように海洋へと落ちてゆく。
それを見届けた後、何処かへ飛び立つ紅い機体―。

◆ 蓮華撃破時
活動限界を迎え、徐々に失速し高度を失う。
蓮華の血を引くこの機体が、後世に存在してはならない。
パイロットと共に、機体は静かに海洋に消えていった。


蓮華が未出現の場合、エンディング後ゲームオーバー。
蓮華を撃破した場合、エンディング後2週目に突入。